【パワプロ2018/2019】オンストのやり方/手順を詳しく解説【保存版】

スポンサーリンク

2019/4/30追記:
 本稿の内容がパワプロ2019でも利用可能である事を確認致しました。
 パワプロ2019では、セーブデータが新たに作成されるため「(2019)」と名前が付与されたセーブデータが対象になります
————————————————————

はじめに:オンストとは?

※データ操作は非推奨行為であり、本稿もそれらを推奨するものではありません。
実際の操作は自己責任でお願い致します。

栄冠ナイン(栄冠ナイン以外も)は理不尽との闘い。
突然の停電によるリセットペナルティ(2018から少し緩和されましたが…)などなど、
襲い来る理不尽に対する備えとしてオンスト(オンラインストレージ/USB)を使った、
データバックアップ手段があります。

そんなオンストを利用した小技/裏技を、通常のオンスト、ちょっと小技を使ったアイテム無限増殖可能なオンスト(※利用注意)の2パターンご紹介したいと思います。

ご存知とは思いますが、PS4はUSBメモリを使ったバックアップが可能です。
オンラインストレージはSonyのPlayStation Plusへの加入が必要ですので、有料になってしまいます。※VITA版に関しては、USBメモリが使えないため、PlayStation Plus必須です

今回はパワプロ2018 PS4版+USBメモリで、栄冠ナインをベースにした詳しい手順(やり方)を記載していきます。
(ちなみに過去作 パワプロ2013/2014/2016/2017でも実行可能)

1.通常のオンスト手順、やり方

手順は以下の通りです。
今回はUSBを利用した手順をご紹介したいと思います。(お金が掛からないので)
※オンラインストレージの場合でも、選ぶ項目が違うだけで手順は変わりませんので

それでは、PS4にUSBメモリを挿入した状態から手順スタートです。

1-2.通常のオンスト手順、やり方 -バックアップ編-

(1)PS4ホーム画面の「設定」を選択します。

(2)「アプリケーションデータ管理」を選択します。
ゲーム中の場合、ゲームを終了しますか?と確認が入るため、事前にセーブしてから終了しましょう。

(3)「本体ストレージのセーブデータ」を選択します。

(4)「USBストレージ機器にコピーする」を選択します。
※PS VITA版の方は「オンラインストレージにアップロードする」を利用する事になります。(※要PlayStation Plus契約)
→オンストの呼び名はここから来ているわけですね。

(5)パワプロ2018を選択します。
余談ですが、他ゲームのセーブデータバックアップも同様の手順でUSBメモリ or オンラインストレージに保存できます。
万が一、PS4の故障でデータが消えてしまってもバックアップがあれば安心ですので、パワプロのオンストを使用しない方でも定期的に取得することをオススメします。

(6)オンストしたいデータを選択し、チェックを入れます。ここでは栄冠ナインのオンストを想定していますので、
「システムデータ」+「栄冠ナインデータ」の2個を選択し、右下の「コピー」を選択します。

(7)最後に確認画面が出ます。保存先が「本体ストレージ」→「USBストレージ機器」で間違いないことを確認し、「はい」を選択します。セーブデータが2個あるため、「すべてに適用する」にチェックを入れておけばスムーズです。

※注意※ セーブデータの移動先は間違えない様に、よくチェックしましょう。
保存せず中断した栄冠ナインデータを上書きしてしまうと戻せなくなります。

以上でオンストのためのバックアップ保存が終了しました。
この状態でゲームをプレイし、データを戻したくなったら(オンストしたくなったら)、以下の「リセマラ編」を実行してみて下さい。

1-2.通常のオンスト手順、やり方 -実行/リセマラ編-

停電でプレイ中に電源が落ちてしまった、地方予選1回戦で謎の力が働いたCランク高校にボコられた、人ぞれぞれ思うところはあると思います…過去に戻りたい方、さっそくやり方をご紹介していきたいと思います。

(1)最初は「バックアップ編(1)~(2)まで」と同様です。その後、「USBストレージ機器のセーブデータ」を選択します。
※PS VITA or オンラインストレージの方は「オンラインストレージのセーブデータ」ですね。

(2)「本体ストレージにコピーする」を選択します。

(3)USBメモリに保存されているセーブデータが一覧表示されるので、本体へコピーするデータを選択し、チェックを入れます。
ここでは、パワプロ2018 栄冠ナインのデータを戻したいので、システムデータ+栄冠ナインデータの2個を選択し、右下の「コピー」を選択します。

(4)最後に確認画面画面が出ます。保存先が「USBストレージ機器」→「本体ストレージ」で間違いないか、確認し、「はい」を選択します。バックアップ編同様に「すべてに適用する」にチェックをいれておけばスムーズです。

※再度注意※ セーブデータの移動先は間違えない様に、よくチェックしましょう。
逆に中断した栄冠ナインデータを上書きしてしまうと戻せなくなります。

上記手順で、戻したいポイントまでデータを巻き戻すことができます。
あとは、ご自身の納得のいくまでやってみて下さい。

続いて、利用注意な上級編?もご紹介したいと思います。

2.栄冠ナインにおける、アイテム無限利用可能なオンスト(※利用注意)

※本稿はあくまで手順のご紹介であり、これらの手段を推奨するものではありません。

前提知識をちょっとだけ

パワプロにおける使用可能アイテムは「システムデータ」で管理されています。

・システムデータ:栄冠ナイン、その他モード内で使用可能なアイテムとパワポイント(PP)を管理。
・栄冠ナインデータ:栄冠ナイン内の選手能力、進行状況を管理。

上記のように、栄冠ナイン内で使用できるアイテムは、システムデータで管理されています。
この管理が別れている点を利用した裏技をご紹介したいと思います。

実際の手順

(1)「通常のオンスト手順、やり方 -バックアップ編-」に従い、システムデータと栄冠ナインデータをバックアップします。

(2)ゲームを開始し、栄冠ナイン内でアイテム、特能本など、好きなだけ使用し、セーブして終了。

(3)「通常のオンスト手順、やり方-リセマラ編-」に従い、「システムデータ」のみを本体ストレージにコピーします。

手順は以上です。
再度ゲームを開始し、栄冠ナインを見てみると、使用したアイテムが復活しているはずです。
ただし、使用したアイテム効果は消えておらず、選手が取得した特能や、能力アップ系アイテムの効果はそのままです。

また、パワポイント(PP)も同様に戻るため、パワプロショップでアイテムを買い漁り、使用後に
システムデータからパワポイントを戻す、といったことも可能になります。

これらを上手く使うことで、以下の様なことが可能になります。

・スケジュール変更手帳でいつでも「練習指示」、「練習試合申し込み(※1)」を出せる
・参考書で容易に学力Aまで育つ(テスト後の練習効率UP&特能本5冊使用可能)
・貴重な特能本(キャッチャー○、アベレージヒッター、威圧感など)を惜しみなく使える
・機材お楽しみ交換券を好きなだけ使えるため、グラウンドレベルUPが容易
・メンテナンスキットも好きなだけ使えるため、機材が壊れる心配がない
・能力アップ系アイテム(第二ストレートボールなど)も好きなだけ使える
・イベントマス(金特本入手など)でのリセマラが可能(アイテムが増え続ける)
・自分探しの本をたくさん使い、正確を「内気」にする(魔物が使える)

※1:練習試合は時期、回数の制約あり

など、あくまで一例ですが、他にもやれることはたくさんあります。
参考書、自分探しの本、お褒めの言葉、機材お楽しみ交換券、メンテナンスキット、能力アップ系アイテムは、パワプロショップでも購入できるので、パワポイントで購入&使用後にオンストすればパワポイントは減りません。

3.まとめ

やり方を簡単にまとめてみましたが、如何でしたでしょうか?
この手の手段は、やりすぎるとすぐに飽きがきてしまうので、正直オススメはできませんが、どうしようもない理不尽への備えとして、頭の片隅にしまっておいて頂ければと思います。

私の場合ですが、上記の様にガチガチのオンストをやっていると時間ばかりかかってしまい、進行が遅くなるため
大会前に念の為セーブするくらいです。当然負けることもありますが、強豪以上を保てればそのまま進めます。
(一撃で中堅以下に落ちたら…)

また、金特本が欲しくてオンスト&リセマラを繰り返したこともあります。


低確率なので長くは続きませんでしたが。。これは別途書こうかなと思います。(金特本が手に入る日程を忘れがちなので)

金得本入手イベントについて、以下の記事にまとめてみました。
よろしければご参照ください。

【パワプロ2018】栄冠ナイン 金特本の入手方法について解説します

2018年11月13日

このあたりはご自身のプレイスタイルに合わせて、ご利用は計画的に。です。
USBメモリですが、Sonyのスティックタイプが端子部分も保護でき、紛失の心配も無く優秀です。
容量は他ゲームのバックアップ等も考慮して、ご準備頂ければと思います。多ければ他にも使えますしね。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥3,080 (2020/04/01 13:49:51時点 Amazon調べ-詳細)

今回は以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA